RECRUIT

採用情報

kh_main

2014年4月入社。学生時代、伝統工芸や地場産業の研究を通して「街」に関わる勉強をしていたことから、ココロマチに興味を持つ。1年半営業を経験した後、キャリアアップも見据えて編集に異動。年齢に似合わない落ち着きで、安定感のある仕事ぶりが好評。

他のスタッフに聞いてみた!
亀谷英美
ってどんな人?

まじめで堅実!何事も冷静沈着に粛々と進行しています。
体質的に身体の調子を崩しやすいのですが、毎日白湯を飲むなど、誰よりも健康に気を遣っているようです。意外(?)と、ディズニーなど可愛いものが好きで、机の上にも色々とグッズが並んでいます!

岡部理咲子(制作・編集)kh_main

Q.仕事の内容は?
地域情報サイトitotの制作全般に関わること、下調べや、取材交渉、
各スタッフの手配、簡単なプログラミング、サイト全体の調整など。kh_main

まず、営業が受注してきた案件に対して、クライアントの要望を踏まえながら、その街の魅力を引き出すためにはどんな情報を掲載するべきか?を整理し、サイト全体の骨子を組み立てます。その後、社内外のスタッフと協力しながら取材や制作を進め、期日通りにサイトをリリースするまで、全体的な進行管理を行います。

kh_main

Q.やりがいを感じる時は?
お店一つ一つを調べることから始めた案件がまとまり、
サイトとして形になった時は、何度経験しても達成感を感じます。kh_main

初めて聞く名前の街や観光地としてしか知らない街でも、時間をかけて情報を調べ、取材を通して街の人と触れ合うと、その街がぐっと身近になり、すごく魅力的に感じるようになります。
最近担当した湘南エリアは、当初は海のレジャーや観光地としてのイメージしかありませんでしたが、
学校の先生への取材や地元のお店への取材を通してローカルな情報に触れたことで、暮らす街としてのイメージも膨らみました。

Q.苦労することは?
多岐にわたる事柄を調整する必要があり…その調整には
毎回四苦八苦しています。kh_main

様々な人が関わる制作の過程では、期日までにサイトを完成させるために、内容やスケジュール、見せ方など、多岐にわたる事柄を調整する必要があり…その調整には毎回四苦八苦しています。
取材先の方の想いを伝えるために、というのはもちろんですが、クライアントや営業担当、そして自分のこだわりもあります。もちろん、期日も守らなければいけないので、1つの案件の中でそのバランスがとれるよう、様々な人と対話を重ねながら何度も調整しています。
ただ、調整が大変だった案件ほど、形になった時の達成感は、より強くなります!

kh_main

Q.仕事の中での「こだわり」のポイントは?
できるだけ疑問に思ったことはどんな小さなことでも相手に投げかけて、
お互いに納得のいくものを作るよう心掛けています。kh_main

クライアントや営業担当からの要望には、それが本当に最適か、街のこと全体を踏まえながら考え、疑問や提案があったら相談をします。
また、取材後の原稿を読む時も、取材先の人が伝えたいことが読んだ人に伝わるかきちんと確認し、足りない点があったら、改めてヒアリングを行い、内容を加えます。
営業だった経験も活かし、クライアントや取材先、見て下さるユーザーの方など、様々な視点から考えるように努めています。

kh_main

Q.将来の目標は?
学生時代に勉強した伝統工芸や地場産業を紹介できるような
コンテンツなども、いつか手がけてみたいですね。kh_main

まだ異動してきたばかりなので、まずは仕事を一人前にできるよう頑張ります。
私が担当している業務は編集の中でもごく一部の案件です。先輩達はもっと複雑な案件や難しい業務も担当しているので、私も技術や経験を早く身に付け、そうした案件を担当できるようになりたいと思っています。
また、商品企画会議にも参加し始めたので、ゆくゆくは商品開発にも関わっていきたいです。
学生時代に勉強した伝統工芸や地場産業を紹介できるようなコンテンツなども、いつか手がけてみたいですね。

Q.休日の過ごし方・リフレッシュ方法は?
ちょっとした息抜きには、お散歩がてらコーヒーを買いに行きます。kh_main

仕事の合間のちょっとした息抜きには、お散歩がてらコーヒーを買いに行きます。
会社の周りには元々コーヒー屋さんが多かったのですが、最近では虎ノ門ヒルズのオープンでおしゃれなカフェも増え、選ぶ楽しみも増えました。
休日は家族と週替わりで色んなお鍋を囲んだり、友達といろんな街のイベントに参加したりしてのんびり過ごしています。最近は新潟県の燕三条や越後妻有にも行きました。スタッフブログにアップしているので、是非見てみて下さい!

このページの先頭へ