この度の台風21号及び北海道地震につきまして被災された皆様並びに
 復旧にご尽力されている皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
 また、一日も早い復旧をお祈りしております。

株式会社ココロマチ > インフォメーション > スタッフブログ > ココロマチ社員に平成最後の夏の思い出を聞いてみた

information

ココロマチ社員に平成最後の夏の思い出を聞いてみた

みなさんこんにちは!
マネジメントサポートグループの稲葉です。

この夏、巷では「#平成最後の夏」というワードが流行っていたとかいないとか小耳に挟みましたが、
平成最後の夏、弊社社員はどんなことをして過ごしたんだろう・・・
気になって突撃インタビューをしてみました!


と言ってももうすっかり肌寒くなっちゃったんですけどね。


ではでは、トップバッターは入社1年目及川さん!



「福島の実家に帰省してゴロゴロ夏休みでした〜。
最後の夜は家の庭でBBQ!ちなみにポン酢派です。」

なんて素敵なお家なんでしょうか・・・羨ましい!!!
帰省をしたら家族揃ってよくお庭でBBQをするんだとか。
それにしてもポン酢派って渋いな。



お次は頼れるココロマチのお母さん的存在、直井さん!



「水上高原で家族ゴルフしました。(二泊三日の2ラウンド)
一日目は、途中で雷と土砂降りにみまわれましたが
二日目は気持ちよく晴れて風が涼しかったです。
でも、油断して日焼けがすごかった・・」

確かにこんがり焼けそうなくらいの快晴!
そして息子さん中学生なのにゴルフという紳士な趣味を持っているなんてモテそうだな~。




3番目はパワフルなワーキングママ小山さん!



ご家族で秩父に旅行に行かれた時の写真を頂きました。
都会育ちの息子さんお2人は手持ち花火も人生2回目ぐらいだったんだとか(!)
それはテンション上がること間違いない!
それにしてもいい写真ですねー。




お次は営業チームのアネゴ、杉山さん!




「基本実家に帰省してゴロ休みでしたが、、
地元のローカル線「 天竜浜名湖鉄道 」でちょっとだけ出かけました。
高校時代まではまさに『足』だったけど、ちゃんと乗ったの何年ぶりか、、観光気分での乗車は初めてに近い経験でした。
写真は、見切れた左側にガラス張りのカフェがあり、ホームで電車の往来も見れるテラス席もあるシャレオツな駅!
最近「OZmagazine」の表紙を飾ったこともあってか、
子ども連れや、可愛いカメラ女子で賑わっていて、はるばる栃木から来たというお客さんもいました。

自分の地元がフィーチャーされると、なんだかうれし、はずかしな気分になるのはなぜでしょう。
他にも、「ビール列車」なるものも走行していたり、色々やっていてちょっと感動しました。」
頑張れ、我らが≪てんはません≫!

その時のOZmagazine私も見ました!
地元にこんなおしゃれスポットがあるなんて羨ましい!




最後は私稲葉です。
私の二つ名、募集中です(笑)



「友人と新潟県十日町で開催されていた大地の芸術祭に行ってきました。
これは清津峡渓谷トンネルの中にあるマ・ヤンソンのライドケーブという作品なのですが、
まるで別世界にいるみたいでした。
そして何よりも弊社でもお世話になっている十日町に初めて行けて良かったです。」



さて、みなさんは「#平成最後の夏」存分楽しめたでしょうか?
秋も秋で美味しいものがたくさんの季節、楽しみですね~!

このページの先頭へ