株式会社ココロマチ > インフォメーション > スタッフブログ > お金を使わないで楽しめる!江戸川区のおすすめスポットを紹介します!

information

お金を使わないで楽しめる!江戸川区のおすすめスポットを紹介します!

こんにちは。ココロマチ制作スタッフの吉本です。初めてスタッフブログを担当させて頂きます。

せっかくの機会ですので、私の地元、限りなく千葉に近い東京こと東京都江戸川区のおすすめスポットを紹介できればと思います。

私の地元は江戸川区の中でも南の葛西地区なのですが、葛西と聞いてまずイメージ出来るのは葛西臨海公園なのではないでしょうか。確かに葛西臨海公園は広々とした面積を持ち、水族館や観覧車などの施設もある、休日をのんびり楽しむには十分なスペックを持ち合わせた素晴らしい公園だと思います。
しかし、実はこの葛西臨海公園に勝るとも劣らない高スペックな公園が江戸川区にはあります。それが、東京メトロ東西線「西葛西駅」から徒歩15分ほどの場所にある行船公園です。

 

行船公園

 

公園に入ってすぐのところに大きな滑り台が設置されています。この日も滑り台で遊ぶ子どもたちと親御さんがたくさんいらしていて賑わっている様子。レジャーシートを広げてピクニック気分を味わえるスペースもあり、春になると桜が咲き乱れ、絶好のお花見スポットにもなります。

 

平成庭園

 

さらにもう少し奥に行くと、平成庭園という小さな庭園が整備されてます。小ぢんまりとしてますが、しっかりと手入れをされているようで、とても綺麗。水の流れる音が心地よく、静謐でゆったりとした時間の流れを感じることができる癒しスポットです。

ちなみに、写真はないのですが、公園内には誰でも自由に釣りを楽しめるつり池という場所も整備さています。おじさんが一人で来て休日をのんびり過ごすこともできるというわけです。

 

自然動物園

 

そして、この公園の最大の魅力は自然動物園という小さな動物園が併設されているというところです。入口も遊具のある場所のすぐ隣にあります。さっそく入ってみましょう。

 

自然動物園

 

入ってすぐのところにはペンギンの池があります。手を伸ばせば触れそうなくらい近くを泳いでいて興奮。

 

自然動物園

 

その隣にはオタリアという、アシカ的な生き物がいます。この日はずっと水の中から出てきてくれませんでしたが、運が良ければ芸をしてくれる時間にめぐり合えるかもしれません。

 

自然動物園

 

こちらはオオアリクイ。想像より大きくてびっくり。

 

自然動物園

 

その他にも、プレーリードックという大きなリスみたいな生き物や。

 

自然動物園

 

やたら高いところを跳び回るケナガクモザルや。

 

自然動物園

 

みんな大好きレッサーパンダなどがいます。

この時は残念ながら見られませんでしたが、10時~11時45分、13時15分~15時の1日2回。ウサギやモルモットを抱いたり、ヤギやヒツジに自由に触れたりできる「ふれあいコーナー」も実施されています。

そして何といってもこの動物園、常時入場無料なんです。出入り自由で見放題の動物園がこんなに身近にあるなんていいと思いませんか。たしかにライオンや象などの野性味あふれる動物はいませんが、子どもだけでなく大人でも十分に楽しめると思います。
この自然動物園の開園情報は以下の通りです。

開園時間:午前10時から午後4時30分
*土曜日・日曜日・祝日は午前9時30分から
*11月から2月は午後4時まで
*夏季(7月21日から8月31日)は午前9時30分から午後4時30分
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入園料:無料
所在地:〒134-0081 北葛西3丁目2番1号 行船公園内

個人的には、自己紹介の際などに「江戸川区…どこ?」みたいな反応を(東京にいる人にすら)されるのがとても残念なので、江戸川区にもこんな場所あがあるんだよ!ということを地道に知ってもらえたらいいなと思っています。

そんな訳で江戸川区のおすすめスポットを紹介でした!

みなさんも機会があれば江戸川区を訪れてみてくださいね!

 

このページの先頭へ