株式会社ココロマチ > インフォメーション > スタッフブログ > 深川富岡八幡宮のお祭りで水ビショビショにかけられてきました

information

深川富岡八幡宮のお祭りで水ビショビショにかけられてきました

こんにちは、ココロマチのデザイン担当、山本です。

去る2014年8月17日に行われた深川の富岡八幡宮例祭に行ってきました。

富岡八幡宮例祭は「深川八幡祭り」とも呼ばれ、赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭とともに「江戸三大祭」のひとつにも数えられているそうです。
「水かけ祭り」としても 有名だそうで、見物人だろうがなんだろうがびっしゃびっしゃ水をかけられます。見物人に水着着用を推奨しているほどでした。

この日は午前中は雨が降りそうなくらい曇っていましたが、次第に天気も良くなり、 絶好のお祭り日和となりました。

参加して思ったのですがこのお祭り、お神輿にかける水の量が普通じゃないです。消防車の放水ポンプを使うんですよ。

お神輿の担ぎ手も担ぐことに命かけてますけど、水かける側も水かけることに命かけてる感じです。


町会ごとに同じ法被を着ます。ちょうかっこいい。


子どもたちも水かける気マンマン。


消防団の皆さんはポンプで水かけます。


ぶしゃー!


永代橋渡ってぶしゃー!


盛り上がります!


大きなバケツも飛び交います。


視界がかすむ!

来年は担ぎ手で参加してみたいと思いました。

このページの先頭へ