information

幻の「栞日」さんへ

こんにちは。今年4月に入社した編集部の佐藤です!

スタッフブログ…再開します!!ということでさっそく、8月半ばの土日を使って大学のお友達と訪れた長野県について思い出を綴りたいと思います!

旅のはじまりはじまり♪

 

<1日目>
東京から長野県松本市に到着して、一番に訪れたのが「ナチュラルベーグル歌」です。

このベーグル屋さんは、編集長のご友人が経営されているお店です!編集長に週末に長野へ行くことをお話しすると、紹介してくれました!

ベーグルはとても美味しく、チーズやジャムなどをトッピングで挟むことができるので、色んな味が楽しめます。店内はとても可愛らしく、ゆっくりと時間が流れる素適な空間でした♪

松本を離れ、向かったのは安曇野市!予約していた電動自転車を借りて、「大王わさび農園」、「安曇野アートヒルズミュージアム」、他にもいくつかあるギャラリー巡りをして、ものづくりの街を満喫してきました。

昼食はレンタル屋のお兄さんおすすめの海鮮屋さんへ!サーモン丼最高でした♪

 

<2日目>
長野に来たら必ず訪れたい上高地へ!

皆さんは、雨の日の上高地も最高だということをご存じでしょうか。

私が訪れた時、丁度雨が止んだ頃でしたが、雨が降った後の上高地は森全体がとても静かで、近づく川のせせらぎが鮮明に聞こえてくるほど。木々や葉がしっとりとしている姿も、とても美しい光景でした◎

どんどん森の中を歩いて行った先でみつけたのが、一件の古い小屋。なんと明治13(1880)年に建てられた当時の小屋の雰囲気そのままの歴史ある老舗「嘉門次小屋」です!囲炉裏(いろり)で焼かれた香ばしい岩魚は、ここまで登ってきたご褒美のよう!絶品でした!

皆さんも上高地に訪れた際は、是非訪れていただきたいお店です!

 

上高地を満喫した後に訪れたのが、この旅のメイン、ブックカフェ「栞日」さんです!

「栞日」さんはココロココの記事の編集に携わってから、ずっと行ってみたいな♪と思っていた場所でした。

編集中幻だった栞日さんが現実に!

オーナーの菊池さんはとても優しい方で、松本のことをたくさん教えてくれました◎

店内には菊池さんセレクトの本や雑誌が並んでいます。本の内容を菊池さんに共有するお客さんの姿はとても微笑ましく、松本の街に、人に愛されているお店だと感じました。

ココロココにも「栞日」さんを掲載しているので、是非ご覧ください♪

http://cocolococo.jp/interview/shioribi

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

明日も、栞日さんで購入したトートバックで出勤します♪

次回のスタッフブログもお楽しみに~^^

このページの先頭へ