株式会社ココロマチ > インフォメーション > スタッフブログ > 戸越銀座商店街「中央街」を散策してきました

information

戸越銀座商店街「中央街」を散策してきました

こんにちは。編集部の矢作です。
まだまだ寒い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
今回のスタッフブログでは私の第二の故郷、品川区戸越を取り上げ、
寒くても足を運びたい“おすすめグルメスポット”をご紹介したいと思います。

 

そもそも戸越がどこかというと…ここです!(※リンク先「戸越銀座商店街」公式サイト)

全長約1.3キロメートル、都内で最も長い商店街としてテレビなどに良く取り上げられる「戸越銀座商店街」が有名です。今回はこの商店街の中心エリア「中央街」を中心に歩いてみようと思います!

 

戸越銀座商店街

 

それでは早速散策を開始したいと思います!
スタート地点は、都営浅草線「戸越」駅A3出口。
第二京浜の「戸越銀座」交差点を渡ると…そこは戸越銀座商店街「中央街」。この辺りは食べ歩きに最適なエリア!少し歩いただけでも、色々な飲食店が集まっていて楽しいですよ!

 

帯広豚丼 炭火焼 とんたん

しばらく進むと豚丼で人気の「とんたん」が見えてきました。
「肉巻きおにぎり」のようなちょっとした一品があるのも嬉しいポイントです。

 

戸越銀座バル NEKO – NO -HITAI

「戸越銀座温泉」の正面にはちょっと1杯飲むのに最適な「NEKO-NO-HITAI」があります。
その名の通り猫の額のように小ぢんまりしたお店です。湯上りに美味しいワインや自家製のサングリアが飲めますよ!

 

とごしぎんざのだんご屋 あさな

甘いものが欲しくなったら是非ここへ!もちもちの団子が楽しめますよー。
変わり種のレモン団子は食べる価値ありです。

 

焼鳥エビス

「焼鳥エビス」は12時開店の美味しい焼き鳥屋さんです。
昼間から飲むビールはたまらない美味しさ。

 

その他にもお店の横のスペースでアツアツのおでんと焼酎お湯割りを楽しめる「後藤蒲鉾店」や、焼き小籠包や中華粥を扱う「龍輝」など、様々なお店が集まっています!ちょっと歩いただけでも、ここに取り上げられないくらいたくさんのお店が集まっているので、良かったらぜひ足を運んでみて下さい。

 

戸越銀座商店街は「中央会」のほかにも「商栄会」「銀六会」のゾーンに分かれています。もし機会があれば、また素敵なお店をご紹介したいと思います!

「とりあん」の唐揚げ

取材後に「とりあん」の唐揚げでまったり。家でつくる唐揚げとはまた違った味わいが魅力です。

このページの先頭へ