株式会社ココロマチ > インフォメーション > スタッフブログ > 発展と自然、美しい学園都市

information

発展と自然、美しい学園都市

こんにちは。営業部の岡部です。

今回のスタッフブログでは、大学時代をすごした地、私の大好きなつくばを紹介させて頂きます!

さて、皆さまはつくばに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。そもそもつくばをご存じでしょうか?!つくばは茨城県南部に位置しています。 茨城と聞くと、田畑が無限に広がる田舎をイメージされる方も多いかと思いますが…そんなことはございません(そんな風景もありますが)! 2005(平成17)年にTX(つくばエクスプレス)が開通し、快速に乗れば都内の秋葉原駅から45分という近さです!!

TXの開通も助けになり、つくばの街並みは急速に変化しています。
私が大学在学中に市庁舎も新しくなりましたし、つくば駅のバスターミナルや駐輪場も大幅に工事がなされました。 昨年には小中一貫の学校が新設されたりもしました! 今年になってからは研究学園方面に「ヤマダ電機」が出来たり、先週待望の「コストコ」がオープンしたりと、めまぐるしく変わっていきます。研究学園や万博記念公園、みどりののあたりは、今後もどんどん住みやすく開発されていきそうです。
(引っ越しをお考えの方は地価が高騰する前・今のタイミングにぜひ!笑)

 

急速に変化していく街並みの中でも、変わらないものもあります。一番お伝えしたいのは自然です!
主に公園の多さと広さ、それから空の広さと空気のきれいさと……

至る所に大小様々な規模の公園があり、夕方には小学生でにぎわい、週末になるとピクニックに来た家族連れでにぎわいます。 かく言う私も愛用者の一人で、晴れた日は芝生に寝転んで読書などを楽しんでいました。 上記写真の「科学万博記念公園」や「洞峰公園」などの大規模な公園には、池にアヒルがいたり、公園内をバリケンさんが闊歩していたり、木陰でまったりしているとテンが横を走り抜けていったりと…
すぐ側にこれだけの自然が当たり前にあると言うのは、東京に越してきて、最近しみじみと感じることでもあります。

つくばの特徴としては、JAXAの宇宙センターがあったりと、科学等の研究所が多いこともあげられます。

そういった研究学園都市としての名前もあってか、つくば市の小中学校の学力が全国でもトップレベルであることは、密かな自慢であります…

さて、まだまだ語りたいことは色々ありますが…いかがだったでしょうか。つくばを知っていた人も知らなかった人も、少しでも多くの方に好きになってもらえたら嬉しいです(別に私は親善大使でもなんでもありませんが)。これからも発展し続けていきそうなつくばから、目が離せませんね!

このページの先頭へ