information

船堀駅周辺を紹介します!

こんにちは。営業部の浅木です。
7月も後半に入り、暑い季節がやってきました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。今回のスタッフブログでは私が春から下宿を始めた船堀駅周辺をご紹介したいと思います。

突然ですが、皆さん船堀駅が一体どこにあるか分かりますか。
関東に住んでいる方でも、船堀と聞いても、あまりピンと来ない方が多いです。船橋と間違われる事もよくあります。簡単に説明すると船堀駅は都営新宿線の駅で、荒川を千葉方面へ超えてすぐの所にあります。と言っても特別な用事がない限りは行かない方面なのでイメージが湧かないかもしれませんが……

そんな船堀駅のすぐ近くにあるのが「タワーホール船堀」です。
船堀駅周辺はスカイツリーが比較的近く、視界が少し広がればスカイツリーが見えます。そして、スカイツリーだけでなく、こちらの「タワーホール船堀」も私の住んでいるエリアではどこにいても見えます。

スカイツリーに比べると地味ではありますが、映画館や展望室が入った江戸川区のシンボル的な存在なんですよ。ちなみに会社の近くでは東京タワーも見えるので、私は毎日3本タワーを見ている事になります。そのうち登った事があるのは東京タワーだけなので、早く3本制覇したいと思います。

続いては船堀のレジャーについてご紹介します。
船堀周辺に住むと分かるのですが、ゴルフバックを持って歩く人を本当によく見るんです。特に休日は良く遭遇します。その理由が駅の近くにある「フナボリゴルフ」。

自分も友達が来た時に一度だけ、のぞきに行ってみたのですが、2時間待ちと言われ諦めてしまいました。。

打ちっ放しがそんなに人気があるとなると、船堀には他に何も無いんじゃないか。と思われてしまうかもしれませんが、船堀には荒川が近くを通っています。私は週末に荒川の河川敷をランニングするのですが、他にも沢山のランナーが汗を流しています。

ロードバイクを走らせ風を切る人達も沢山いますし、バーベキューをしている人達や、走り回っている子供達も沢山います。中には釣りをしている方もいたり、と荒川が休日に欠かせないものとなっています。

簡単ではありますが、船堀の魅力のほんの一部を紹介してみました。皆さん覚えていただけましたか。今度からは船橋と間違えないで下さいね。

このページの先頭へ